概要へ移動

Pleated Paper
Lampshade
WORKSHOP

Pleated Paper
Lampshade
WORKSHOP

ランプシェードを”つくる”

照明として”つかう”

デンマークの建築家クリントによって
生み出されたプリーツシェード。
着想は日本の折り紙だったそうです。
120年以上経った現在でも
世界中の人に愛されています。

このワークショップでは専門的な技術
や特殊な素材を必要とせず、
最小限の道具で作る事ができる
bowksオリジナルパターンの
シェードを製作して頂きます。



ワークショップは2つのクラスがあり、
場所の性質に合わせて内容を変えています。
開催告知の際に、 アナウンスさせて頂きます。

完成品はどちらも同じですが、60min.Classでは
「折りすじつけ」の工程を無くすため、特殊加工を
施した用紙を使用します。


また、製作したシェードを
ご自宅でたのしんで頂く為に、
2種類の照明器具を用意しています。
スタンドをご希望の方は、
オプションにチェックを入れ、
決済に進んで下さい
※シェードの製作体験のみ、
または照明の単体購入は不可。

手作業での照明作りを通して、
「ものづくり」や「照明」を
身近に感じてもらえるきっかけ
になれば幸いです。

こちらのワークショップを
開催させて頂ける会場も
随時募集しております。
関東以外でも、もちろん可能です。
ご興味のある方は Contact からご連絡ください。

1 of 9